20070803

ミーティング 8/2


石井さんのオーガニックコットンの話
を今日のミーティングでしたところ、とても良い反応でした。
繊維研究会のみんなもこの話に共感してくれて、ぜひ使おうと言う話になりました。

「エコは、もう前提としてあるものでしょ。それ(オーガニックコットン)は使うべきだよ。」
私の提案に対してそんなことばももらいました。

私達のUDPは、「生活とともにある」「生活者が本当に望む」デザインの提案を趣旨としています。
身体や環境にかかる余計な負担を減らすことは、生活者が豊かな生活を送る上で必要なことです。

だから、エコは私達の活動の基本にあるものなんですね。

1 件のコメント:

Yohaku さんのコメント...

「生活」という言葉には、「生を活きる」「生を活かす」という意味合いがあるのではないか、と考えています。

「生活者」とは、「自分の生を活きる」だけでなく、「他
人の生を活かす」者だと捉えています。

オーガニックコットンはそのような意味で重要な素材。